脳ドックについて

脳の病気の診断は、近年画期的な発展を遂げています。CTスキャンやMRIの出現で、痛い思いをせずに脳や脳血管が描出できるようになりました。そこで、脳の病気の早期診断や予防ができるようになりつつあります。

脳卒中や痴呆には、予防ができるものもあります。現在は何の症状もないが、脳の病気が気になる方は、きぬ医師会病院で脳ドックを受診してください。検査のなかで、採血以外は痛みはありません。半日の検査をして、放射線科医と脳神経外科医がダブルチェックをします。検査結果は、脳神経外科の専門医が丁寧に説明します。

皆様の健康な生活のために、少しでもお役に立てればと思っております。

脳ドック検査項目

身体計測 :身長・体重・肥満度・腹囲
 血圧測定 :血圧
 聴力検査 :1000Hz/4000Hz
 眼底検査 :精密眼底検査
 心電図 :安静時心電図
 血液一般検査 :貧血検査
 生化学検査 :肝機能・腎機能・血中脂質・痛風など
 糖尿病検査 :ヘモグロビンA1c
 尿検査 :蛋白定性・糖定性・潜血
 X線検査 :胸部X線・頚椎X線
 MRI検査 :頭部MRI・頭部MRA
 超音波検査 :頚動脈エコー 
 その他 :動脈硬化検査
 問診・診察  :総合診断・生活指導